F800GSチェーン交換2

昨日までで圧入を行って、今日はカシメをやったのですが、、たぶん、できているでしょう。「たぶん」と言うのは、ちょっと腑に落ちないことがあるからでした。写真は圧入前後です。DIDのかし丸くんでカシメやったのは多分初めてです。圧入はやってたけど、クリップのタイプを使ってたっと思う(今思えば)。

カシメできていることは間違い無いですが、カシメの幅(外径)が足りないです。目一杯回らなくなるまで回して、二度ほどやり直したが、これ以上は回らないようで、圧入プレートの上に、カシメピンが擦った痕跡がついていました。

片当たりなのかもしれないけど(回転している時首振ってる感じもあるんだけど)、カシメにそれほど力は要らないはず。もちろん。カシメピンで確認はしていますが、すっぽり入っているけどプレートには当たってない感じ。もっとも、DIDの説明動画でも、ちょっと浮いている感じで説明されているから、きっと大丈夫と思う。そう思うことにした。

余計なこと調べなきゃよかったんだけど、カシメ量の規定があるのかと思って調べてみたら、ちょっと足りないというところ

http://didmc.com/chain/sizemeyasu/

チェーンは525VX3なのだが、ここには5.7mm以上となる。ノギスで測定すると、両方のピンとも同じで5.64mmだった。しかし、これ以上回らないし、初期状態より広がってるし、もういいんじゃないか?と思ったわけです。

もっと押し込むべき、再度やってみるか?迷ったが、一旦くみつけて作業終了にしてしまった。

ドリブン、ドライブのスプロケットも同時買ったのだが、ソケットがなくて交換はとりあえずやめた。ドライブスプロケットはインパクトで外せると思うけど、固定にインパクト使いたく無い場合、どうするかとか考えてたら、また迷ってしまった。

また、リアディスクプレートも購入してあるのだが、現状4.55mm(MIN=4.5mm)で、もうちょっと行けそう。こっちもトルクスT40のインパクトソケットがなかった。発注しておく。

ドリブンは、16mmソケットが必要、3/8sqは持ってたが、1/2sqはなかったんで、これも発注。

T40の1/2sqソケット。片当たりのパッド、薄い方はまだ2mmある。T40は多分ロックタイトつけてると思う、L型や棒のレンチで力入れると斜めになって、ちょっとひどいことになりそうだから、インパクトでやりたい。

 

参考)DIDの動画

ちょっと最近出費が多い

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。