ハイシールド

F800GSはヘッドライトの上に小さいシールドがついていますが、もっとおきい奴が欲しいなー、思っていましたが、純正のはけっっこうな価格でした。GIVIのやつやWunderlichのとかありますが、私はWRSのやつにしました。なんとなく形が良さそうで、webにも装着例が出てこなかったので、自分だけ感があるかな、なんて思ったり。

https://www.wrs.it/en/windscreens/265904-wrs-smoked-touring-windscreen-kit-supports-bmw-f-700-gs-2011-2017.html

本当かどうかわからないけど、TUV認証とあった、イタリア製。海外製品て色々あるけど、欧州だからいいか。取り付け穴はピッタリ一致していて応力がかかるところもなかった。

かなりシールドが高くなったけど、やっぱり、今まで視界の中になかったものが在るので、それなりに違和感がありますね。上部の切り欠きはどうも風の流れを工夫するもののようです。高速道路の走行中は、いい感じにヘルメットを風が越えて行ってくれてる感じです。

ハンドルを右にいっぱい切る時、少しばかり干渉しますが、まぁよしとしましょう。ハンドガードを少し下向きにすれば解決しそうですが、多分このままです。

側面もシールドがあっていい感じですが、そのせいか、お腹にくる風が増えた気がするなぁ。

シールド越しに見える地面にちょっと、違和感あるです。低速走行(まちんなか、いなかみちとか)で前タイヤの向こう側を見ようとすると地面が歪んで見え、みづらい。まぁこれは慣れでしょうね。

あと、走行中は上部に振動が出ます(少しです)が、ノーマルと同じ固定位置で上に伸びちゃってるんだから当たり前と言えばそうです。

小雨でも走ったが、雨がヘルメットに当たらなくなった。これ、ありがたい。カッパの延命ができる。

旅が楽しみだ。

コメント (1件)

  1. 割との雨中走行では、伸びたスクリーンに残る雨粒が気になります。結構邪魔ですねー。撥水できる液を買ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。