ハスク、買い手がついたようです

締め切りギリまで見ていましたが、ギリで買い手がついたようです。もうちょっと高め設定にしておけば良かったのかな、、なんて思ったりもしますが、この点は熊さんに一任していたので、よいです。もともと難しいかなぁなんて話もありましたし、同時期に出ていた450の方には買い手がついていなかったので、その辺りの相場感と言うところでしょうか。

ついに手元からなくなることが、惜しい気もしているんですが、なんにせよ、合法的に乗れませんから。標高の低いところでは車検は通せると思いますが、ここいらじゃ無理でしょう、少し離れたところに扱っているらしいショップもあることは知っていたのですが、新しいショップへ行って嫌な思いするより、まぁいいかという気持ちもありました。

家族所有のXR250S(これも、25年になりますが)に最近乗っているのですが、パンチがねー・・・。一度パワーのあるバイクに乗ってしまうといろいろ不満があってですね、もうトシだからそうも言わなくてもいいんでしょうが、これって我慢して乗るもんじゃないでしょう?

一応、先週は下周りのこびりついた油と泥を剥がしておきました。チェーンの泥やリム系は掃除しておきましたが、こういうバイクだから、おー、と言うほど綺麗になった感はありません。そもそも、掃除したことなかった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。