DioBaja始動不能

エンジンがかからなかったのですが、今日復活しました。

  1. どういうわけか、バッテリーが2セル死んでいるらしく、8V程度で、パルス充電器のメンテモードでも復帰せず。さらにメンテモードで充電していると、バッテリーから異臭が。。火事にならなくてよかった、バッテリーがアチチだった。。
  2. サイレンサーの出口に土蜂が巣を作って中に卵を産んでふ化したらしい。会社にとめてた1週間の間に。土蜂が巣を作る時に出口を奥の方まで土で完全に覆ってしまっていたため排気が出来なかったためらしい。
  3. それで、知らずにセル始動してたから、オイルがエキパイに溜まりに溜まってしまった。

指で押さえても圧縮は有るし、負圧も有る。火花は飛んでる。ガソリンも有る、オイルも有る。何もしてない。。。どうもおかしい、、、土曜日の昼間、サイレンサーからガスがでていない事に気付き、土で覆われていた部分をドライバーで壊したのだが、やはりかからない。

IMG_2867

もしやと思い、サイレンサーを取り外しとんとんしていると、中から蜂の幼虫が3匹も。しかも生きてる。う〜む。ガンガンたたいたりしていたら、なかから土も、これでとれたろう、とおもい最装着。しかしかからん。

最後は、サイレンサーの下の方にドリルで穴をあけたらかかった。オイルが溜まっているらしい。

ハンドバーナー、1本使い切って火がでなくなるまであぶり続けたら、良くなったらしい。

穴をあけたせいで、抜けがよくなている感じだ、パワーが戻っているかも。ってまだのるんかいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。