今年も竜飛崎へ行ってきましたヨ

詳しいレポートは、また書くとして、幾つか思ったことを。

月曜日夜のフェリーで火曜日の朝に秋田港へ到着。秋田は雨でしたが、来たの方は明るかったが所々小雨があり一日中曇りでしたね。その日の二時ごろには龍飛に到着、3時には設営しました、もちろん竜飛崎キャンプ場。とうぜん、今日も一人です。三厩で食材、wimax等やったりしてたらもどったら、ちょっと夕陽に間に合いませんでした。

マグライトを忘れたせいで、真っ暗で困りましたが、おかげで、よる一時的に晴れた時の星空が綺麗でよかったです。北は灯台の光で眩しいけど、上空は天の川もくっきり。寒かったけど。

水曜日は、田沢湖キャンプ場。薄曇り。それほど寒くなかった。設営中、うっかり田沢湖に沈む(と言っても山にですが)夕日を見損ないました。夕日の時だけ晴れたのでした。飯食べた後くらいとやることないんで、8時には寝てた。昨年田沢湖町でwimaxはいってたのに、今年はどこも圏外。はて。

木曜日は、あてもなく南下してたら、鳥海山の麓まで来てしまった。2時ごろから雨が降り出し、遊佐町の西浜キャンプ場で。近くにある温泉、食事。ロウソクの明かりで暗い中、明日の予定を地図で見てたらそのまま寝てしまったらしい。雨が降ってたので、密閉してたせいか、ロウソクがいつの間にか消え、10時ごろだったかな強烈なのどの痛みと吐き気で目が覚める。吐き気は喉から来るらしい。。。一酸化炭素中毒か、アブナイ。真っ暗の中散歩したり気晴らし、7時まで爆睡。そのまま死んでも良かったんだけどなぁ、と、やはり朝は来た。雨だ。

今日も明日もずっと雨らしい、無理すれば帰れるけど。ってことで、遊佐から塩尻まで500キロ走った、雨の中。不思議としんどくなかった。

夜の八時には、自宅にいた。「なんでこんなに早く帰ってくるん?」と、意外そう。
行きたいところは全部行ったし、どせ日曜日まで雨だし、不思議と心残りはないのだった。

20131026-141452.jpg

コメント (1件)

  1. 寒くなくてよかったよ。あと、観光客多かったなぁ。きっとテレビ効果?

  2. おかえり。
    こちらはずーっと天気が悪かった気がする一週間でした。
    でも、竜飛で晴れてよかったね。
    しかし、一酸化炭素中毒はやばかったね。

  3. ありがとう。予定を切り上げて帰ってきたけど、そこそこ満足でした。

  4. お帰り。
    無事で何より。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。