たび準備3

う〜む。こんなことしとらんと、林道でも走りにいけば?ストレス発散するのに、、と自分に言われる。

今日は、リアブレーキの整備。パッドとプレートも交換するつもりだったけど、高いし、あと、最薄地点で0.1mm残ってるんで、次にしよ!

交換部品は、

  • リアキャリパピストンのシール(ピストン替えず)
  • ホース(エア抜きしてもしても効きが悪くなる一方なのはこいつのせいだきっと)
  • リザーバタンク(割れて変形してたし)
  • ダイヤフラム(これはかなり変形してたし)
  • マスタシリンダのピストン(動きがスムーズじゃなかったし)

12年だからね。交換部品は全部。

 失敗せずに取りました。

取り外す前に、ネジ類は一旦緩めてから締めて外します。ピストンもギリギリまで突き出しときます。

 

ピストンは、シングルなので前回のような事はなく外せますが、シール交換し取り付ける際に、シールの前後がわからんかった。かなり長い間検証したが最後は勘で、多分あってるやろ。オイルシールは二つあって、外側のは普通に四角いのだが、内側のメインのシールは台形になってる。広い方が外側である。前にも何どか交換した時は明らかに前後がわかったのに、今回全然わからんかった。

交換後、エア抜きは案外うまく行ったようだ。16:00から始めて、夕食1時間中断。21時には終わった。

パッドとディスクは交換しておらんので効きが悪くなってなければ成功ど。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。