ブレードランナー2049

見てきました。公開初日に映画を見たのは初めてかもしれません。金曜日とはいえ平日なので、ということもあるのでしょうか予想に反して空いていました。

ブレードランナーは映画館で見ることはできなかったのですが、ビデオその後LDで何十回見たかわかりません。今回も意味深な、多くを語らない流れでエンディグを見ます。多くの想像を掻き立てられます。原作を読んでいないのでいけないのですが、もう一度見に行くつもりです。

1作目では、レプリカントのロイが親である教授を殺害した後のエレベータで涙を流すシーンがありますが、これと似た情景も織り込まれ、また前作のシドミートの世界観もそのままです。1作目のロイのラストの台詞(ルトガーのアドリブ)を超えるようなエンディングではなかった。

でもこれは前作の続編なので、超える必要はないんだろうな。猿の惑星と違って、初期作のラストシーンを超えられないのと同じ位置で語ってはいけないのだと思いました。

2週連続、週末雨です。あー、走りに行きたい、ぶっ飛ばしたい!。スクータ通勤だとストレスを倍増させる。

 

カテゴリー: ひとりごと | タグ: | コメントする

クソ状態はつづく

退職まで、あと7年と2ヶ月。長いな、ほとに耐えられるかな。キャリアポイント(給料見直しがあるので)を目標にしていたが、どうも制度自体が無くなりそうだ。そうなると目標を失ってしまう。年休もすくなってきた、今年は色々あって休みが多いのだが、加えて現実逃避で休んでたら、さらに少なくなってしまった。

いつでもやめて良いように欲しいバイクは今のうちに買っておくべきじゃないのか。

DR-Z400は2000年の排ガス規制初期対応モデルだ。来年で満18年乗ったことになる。よく走るし、いいバイクなので気に入っているのだが、シートも破れ放題、電圧も下がって来ており、光量はたぶんハーネス類を交換しないと復活しないと思われる。つまり、前回から車検は通りにくい。

これがほしい。これで龍飛に行きたい。

ちょっと古いが、ペイチェックという映画でベンアフラックがユマサーマンを乗せてバイクで逃げるシーンがある。あれがかっこいい。

こいつに息子を乗せて東北に行こうと計画していたが、どっかのクソのせいで実現できなかった(人のせいしたらあかんやろ)。最後のチャンスだったが、流れてしまったことはとても悔しい。やはり約束は大事にしたい。

それかこれだ。KTMアドベンチャー

見たことないけどね。

 

カテゴリー: ひとりごと, バイク, | タグ: , , | コメントする

仕事がクソ

自分で言うのもなんだが、クソの職場にクソの仕事をさせてもらっている。

  • まったくもって畑違いというクソ
  • ○○設計者として意味のないクソ
  • ○○屋にいて○○をやりたいと言っているのに、これをさせるクソ
  • やることが当たり前のように言っている周囲のクソ

クソに囲まれている日常にうんざりだ。退職まであと7年3か月だ、まだそんなにあるんか!、長いな。60歳定年超えても再雇用でお願いします。するかよ!、頼まれてもいかねーよ、今はそんな気分。

ストレス溜まりまくっていて、日常生活もおかしい。このクソの仕事の上にさらに春~夏は別の仕事おしつけやがって、それで計画していた息子との行事もフイになってしまった。体調はずっと崩れたままだ、健康なんだけど、どうもおかしい。最近、体調崩されている方が周囲にいて、自分もそうなってくれたらどんなに楽なんだろうかと、要するに現実逃避やな。わかってるよ、だけど、いやなもんはいややで。いやなものは楽しいですとは言われへんな。

今年も竜飛行ったけど、気は晴れんな。

林道?バイクでぶっ飛ばしたいね!。いけてない。ちっとは、遠出して長い林道走りたいな、いまどこにあるのかもうわからんけど、近くの林道ちまちま走っても気が晴れんし。

 

 

カテゴリー: ひとりごと, バイク | 3件のコメント

龍飛2017

龍飛2017ツー

カテゴリー: DR, バイク, | タグ: | コメントする

夏休み林道

夏休みも終わりですね。この辺りの学校は夏休みがお盆明けで短いです。社会人はお盆休みしかありませんが、私は今年は休んでばっかりです。18,18,19は出勤日でしたがお盆繋げて休んでしまいました。もう頑張って仕事しようとか、休んだから気合い入れようとか、、そういうのは皆無ですね。休んでいられるなら、ずっとサボりたい。そうはいかないのはわかっているのだが、、、逃げたい!

今回の休みは本読んでいる時間が長かったですね。

最終日曜に、ちっとばかり林道に出かけました。いつもの、例の場所です。小野路線へも足を入れました。湊の方へつながっているところですね。ここは変わりませんね。

上の写真は、王城パークウェイから岡谷へ抜ける入り口ですね。ここにはあたらしい看板ができています。入り口は整備されていますが、道の途中でどこだかわかりませんね、もしかしたらこれから整備するのかも、そうすると、ここも走れなくなるのが近い将来ということでしょうか。残念です。

例のヘソですね。バイクの轍は何本かありましたね。

小野路線を抜けたところのダムで、黒い動物が目に入り「クマ?」と、子連れだったし、さすがにビビり、Uターンして良く良くみたらカモシカでした。シカもそうですがカモシカは特に警戒しつつノソノソ近づいてくるので危ないです。。

写真で見ると、小さく遠くに見えますが、かなり近いです。子の方はグレーの毛並みでした。

カテゴリー: バイク, 林道 | タグ: , | コメントする