ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Tree

最近の更新

yomoyama:katebeckinsale

Kate Beckinsale

underworld-wallpaper17-1.jpg
 Underworldシリーズで主演女優です。とても気に入ってます。Underworldでは、吸血鬼役だから青い目のコンタクトかな?、とてもクールで、この映画を初めて見たときからファンになりました。webで調べればすぐ判るので、詳しい事は調べてください。

 出身はイギリスで、本名ではないようです。まぁ、そんな事はどうでもいいんですよ。生まれは1973だそうですよ。自分より9個下ですな。若くはない。
 ご結婚されてるようです。旦那は、お、Underworldで共演(監督)のLen Wisemenさんだったようです。子供はルシアン役のマイケルシーンとの間の娘一人のようです。

Fan Club=http://www.katebeckinsalefan.com/

Total Recall 2012夏

 2012年8月22日に見てきました。最近見た映画の中では、一番ですね。レンワイズマン監督とKateさんでは、Underworld Awakingを彷彿させるシーンがかなり有りますが、それはおいといても、良い映画でしょう。原作が良いですからね。91年作とは舞台設定がかなり違いますが、本質は同じです。ローリ役にKate様。コンヘーゲンの片腕の女ではなく、部隊の精鋭の女だというところが違いますが、アクションはばっちりです。ラストシーンでダグ(ハウザー)に殺されてしまうのですが、ちょっとそこが悲しいかぁ。シャロンストーンと違ってエロいシーンは有りませんがアクションではかなり上を行ってますね。いやぁ、良かったです。
ちまたでは、いろいろ言ってますが、できは最高ですね。シュワちゃんのよりアクションが多くてよかったかも。

もちろん重要なシーンはしっかり盛り込まれています。

  • 変装して入国するシーン。顔が、受け答えが変になりばれるシーンでは、前作のおばさんが前に居ました。
  • シチュエーションは違うがおっぱいが三つの売春婦
  • ダグがメリーナにローリとは離婚したというところ(前作ではローリを殺したときに言った、そこは違う)
  • お前はまだ夢の中に居るんだ。というシーンは、前作ではリコール社の博士が出て汗をかいてばれますが、今回は友人が出て来て、メリーナの涙を見て気づくと言うところ。
  • などなど

あと、最初のシーンではブレードランナーを彷彿させます。

 2012年夏公開で進んでいるようです。Philip K ディック原作で、91年ぐらいにシュワルツネッガー主演で映画になり見ました。そのごレーザDiscも飼って何度も見た記憶があります。

これに、何の役かはわからないのですが、出演するようです。だったら見に行くしかないでしょう!@!!!

Lori役のようです。悪役の女、ダグの女房役、良いシーンがあるのでしょうか。もう楽しみでタマランです。

http://www.imdb.com/title/tt1386703/

Contraband [#he72730d]

情報すくなし、アメリカでは2012年1月に公開されるようですが、日本での公開はあるのかどうか不明です。

Underworld4

iTunesで購入済です。

 「覚醒」見てきました。3Dで、時間はちょっと短いですが、なかなかよかったです。Kate様と言う事もありますが、最近見た映画の中では主観的に上位に位置すると思いました。最後にマイケルがいなくなり、まだまだ続く感じですね。いくつかカッコいいシーンがありさらに魅せられましたね。セリーンとマイケルの娘の子役は、バイオハザードのコンピュータホログラムの少女と似ている。
 物語の完成度としては、やはり初回作品、Evolutionには負けますね。

 2012年に2月24日公開です。(アメリカでは1月)公開の予定で準備が進んでいるようです。こんどは3D映画らしいです。セリーンはもちろん、Kateさん。もう見に行くしか無いでしょね。ぜったいぜったいいくよ。邦題は「覚醒」らしいです。http://www.underworld-kakusei.jp/

http://www.imdb.com/title/tt1496025/

ルシアン役のマイケルシーンとVictor役の人は噂となってます。事実なら楽しみですね。うふふ。

Whiteout

iTunesレンタルで再度見ました。いいですね。でもテレビだと鮮明に見えすぎてよくない部分もありますね。ラストシーンなどももう少し暗いイメージだったような気がしましたが、表情やまつげなどが鮮明に見えすぎて、ちょっと違和感ありました。

 彼女主演の映画「Whiteout」。2009/11/4、会社さぼって観てきました。南極で初めて起こる殺人事件サスペンス。美しい彼女がヒロインを演じます。これでようやく大画面で彼女を観る事が出来たので幸せです。あのロシアの人よくしてる黒い帽子いいなぁ。僕は茶色のは持っているんですが、暖かいんだけどウサギの毛だから目がかゆくなるんだよね。バイクだから使えないし・・・

 日本公開は、2009の10/31だそうです。~ ずっとチェックしていたので、今度は見逃さずに映画館で見る事が出来ました。期待通りのできでしたね。それほど盛り上がりもなく、悪くもなかったです。Kateさんの美しい姿を大画面で見られただけで幸せです。僕の映画史上に残る映画だと思います。

アンダーワールド:ビギンズ  [#u853d7be]

 ビギンズ。原題は「Underworld Rise of the Lycans」ということで、セリーンの幼少期からライカン誕生までのドラマが映画化されています。(http://www.sonypictures.jp/movies/underworldriseofthelycans/)。でもよく調べてみると、長野県では上映された映画館はなかったようです。チェックしてても見る事は出来なかったかぁ。~  ビデオで何度も見てしまいました。でも、Kateさんは出てないんですよ。ラストに一瞬出てきますけどね。ライカン誕生(ルシアン)と、ビクター、それにソーニャがでてきます。それ以降の設定ではソーニャとセリーンが生き写しと言う事ですが、似ている女優(ローナ・ミトラさん)でした。ほとんどの登場人物の役者が同じで、そのまま物語の続きとして見る事ができます。とても完成されていると思いました。

Kateの出演作品 [#e9d34565]

映画の出演作品です~

1993から騒ぎ 
1995月下の恋 
1998ラスト・デイズ・オブ・ディスコ 
1999ブロークダウン・パレス 
2000金色の嘘 
2001パール・ハーバー 
 セレンディピティ 
2002ローレル・キャニオン 
2003ディップトゥーズ 
 アンダーワールドDVDで見た
2004アビエイター 
 ヴァン・ヘルシング見た
2006もしも昨日が選べたら 
 アンダーワールド:エボリューションDVD借りて見た
2007もしも昨日が選べたら 
2008モーテル原題はVacancyですが、iTunesレンタルで見ました。彼女の表情が良くてよいです 
2009アンダーワールド:ビギンズDVD借りて見た
2009Whiteout映画見た
2009Everybody's Fine 
2011Underworld 4映画見た
2012Contraband 
2012Total Recall映画見た

リンク [#t648c1d3]

 集めてみました

yomoyama/katebeckinsale.txt · 最終更新: 2013/07/20 17:39 by king