ブレードランナー2049

見てきました。公開初日に映画を見たのは初めてかもしれません。金曜日とはいえ平日なので、ということもあるのでしょうか予想に反して空いていました。

ブレードランナーは映画館で見ることはできなかったのですが、ビデオその後LDで何十回見たかわかりません。今回も意味深な、多くを語らない流れでエンディグを見ます。多くの想像を掻き立てられます。原作を読んでいないのでいけないのですが、もう一度見に行くつもりです。

1作目では、レプリカントのロイが親である教授を殺害した後のエレベータで涙を流すシーンがありますが、これと似た情景も織り込まれ、また前作のシドミートの世界観もそのままです。1作目のロイのラストの台詞(ルトガーのアドリブ)を超えるようなエンディングではなかった。

でもこれは前作の続編なので、超える必要はないんだろうな。猿の惑星と違って、初期作のラストシーンを超えられないのと同じ位置で語ってはいけないのだと思いました。

2週連続、週末雨です。あー、走りに行きたい、ぶっ飛ばしたい!。スクータ通勤だとストレスを倍増させる。

 

カテゴリー: ひとりごと タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。