携帯扇風機

携帯と呼ぶには、あまりにあれなんですが。

12Vの鉛シール電池に太陽発電、DC12V扇風機の組み合わせです。今回、2度ほど使用機会が有り、そこそこ役に立ちました。

この太陽電池は5W品で、開放電圧は21Vmaxですが、短絡電流は0.3Aと、実のところ、このバッテリにはトリクル充電程度です。さらにバッテリは12V/5Ahで、試してないのだが持って2時間と思われる。

12V扇風機はブラシDCモータを用いたカーファンと呼ばれる800円ぐらいで売られている代物。12V以下では、起動電流が稼げず起動後の回転が不安定だった。あきらかに少しづつ遅くなってる。

このカーファンはFAST/SLOWの切り替えができるFAN CONTROLERなる物が付いているのだが、

抵抗で落としとるだけやないか。シリーズレギュレターですな。回転遅くなってもトータル電力変わっとらん。またくエコじゃない。

ちなみに、この抵抗は3.3Ω(表示は3Ω)の10W品でして、SLOW位置で抵抗両端は約3Vでしたので、約3Wの消費。炎天下で暑い中SLOWで扇風機を回して、一番熱かったのはFAN CONTROLLERだったという話です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。